夏休み編 MSC シンフォニアで行く!アドリア海クルーズ 👗ドレスコード

クルーズ
何を着るか悩ましいです

クルーズで気になるポイントの1つがドレスコードだと思います。

MSCシンフォニアはカジュアル船なのでそこまで気張る必要はありませんが、フォーマルナイトでは皆さんキレイ目な装いをされてます。

備忘録も兼ねてクルーズのドレスコードについてまとめてみました。

船内新聞“DAILY program”より

初日の船内新聞にドレスコードの概要が記載されています。ブッフェレストランではドレスコードが適用されません。
※タンクトップ、ビキニ、バスローブ、裸足はブッフェでもNG!

前日夜に配られる船内新聞で翌日のドレスコードが告知されます。

今回のドレスコードはこちら

  • 60,70,80年代
  • トロピカル
  • 赤、白、緑
  • カジュアル
  • エレガント フォーマル×2

この中で参加率が高いのが“白”と“フォーマル”でした。

ホワイトナイトでは女性は白のワンピース、男性は白シャツ白パンツでビシッと決めていて皆さんカッコいい!
親子で白ワンピコーデの方も素敵でした。

フォーマルナイトでタキシードの方は流石に見かけませんでしたが、ジャケット必須の印象でした。ネクタイをしている方は半分くらい・・?だったと思います。
女性はドレッシーなワンピースが主流。結婚式の2次会くらいの装いでしょうか?思いっきり着飾っても全然浮かないので全力で楽しむのもアリだと思います。

他のトロピカルや60年代〜等は「そんな無茶振りされても・・」ということなのか、ドレスコードを守っている人は少ない印象でした。

ドレスコードは義務ではありませんが、クルーズ旅行の醍醐味とも言えます。コスプレ感覚で臨んでみても面白いかもしれません。

私が今回のクルーズで感じたこと、それは・・

ドレスコードで大切なのは、白とフォーマル!

ここを押さえるとテンション上がって楽しめる気がしました。

タイトルとURLをコピーしました