オランダ旅行記 その3〜2019. 4月 ザーンセ・スカンス観光

ヨーロッパ

2019年4月上旬、チューリップの季節にオランダを旅行してきました。首都アムステルダムからハーグ、少し足を伸ばしてギートホールンまでの家族旅行を振り返ってみようと思います。

オランダ旅行スケジュール

1日目 アムステルダム、ザーンセ・スカンス観光
2日目 アムステルダムからキューケンホフへ移動
3日目 キューケンホフ観光
4日目 ハーグ観光
5日目 ハーレム フラワーパレード鑑賞
6日目 アムステルダムからギートホールンへ移動
7日目 ギートホールン観光

Zaandijk Zaanse Schans駅から歩いて、ザーンセスカンス風車村にやってきました。

木靴工房を見学します。入り口には木靴のオブジェや巨大木靴があり、外観だけでも楽しい雰囲気になってます。

大小の木靴など、撮影ポイントです。
色鮮やかな木靴が飾られてます。
オランダの有名キャラクターもお出迎え

木靴工房の中は木靴作りのデモンストレーションやお土産販売などが行われています。店内では木靴にチューリップと何ともオランダらしい飾りを発見!

木靴×チューリップ=オランダ

工房を後にした後は周辺のお店を覗いたり、ぶらぶら。のどかな景色に癒されます。

鮮やかなグリーンにホワイトのラインが映えます
のどかな風景
風車と牧場、オランダに来たことを実感。

行きは電車でしたが、風車村からバスが出ているので帰りはバスに乗ることに。子ども料金について尋ねたところ、“いらない”とのことでした。

バスでアムステルダム駅に戻り、本日の宿泊場所を目指します。

バスで駅に戻ります

アムステルダム駅から再び空港近くに戻り、ホテルにチェックイン。
ホテルはSteigenberger Airport Hotel

なぜ、わざわざ空港近くまで戻ったかというと・・・

このホテルにはプールがあるから!!

子ども的には風車村ののどかな景色とか正直そんなに興味無い訳で・・子どもにもお楽しみを!ということでプール付きのホテルにしました。

こちらのプールにはサウナも併設され、しかも男女混浴!ヨーロッパってトイレも男女共用だったりと、男女で分けないパターンが結構あるのですが、サウナはちょっと躊躇してしまいます。。

プールは他のお客さんが少なくてほぼ貸切状態で結構楽しめました。

夕食はホテル内のイタリアンレストランへ。

子どもにはトマトソースのフィットチーネ、大人はシュリンプパスタを注文。

子どもには塗り絵や縄跳びのプレゼントがあり、最後はおまけのホットミルクまで!色々貰えて子どもは大喜び!

ホテルのイタリアンレストランで夕食
ミニトマトのヘタがそのまま!ちょっと豪快?
子どもにはトマトのフェットチーネをチョイス
ソースの下はこんな感じ
ドドンとエビパスタ

料理はどれも美味しく、移動の疲れも癒やされました。翌日はチューリップが見頃のキューケンホフ公園を目指します。

タイトルとURLをコピーしました