【レポ】日本の生活必需品をスウェーデンで購入するとどうなるか?〜お米編

スウェーデンライフ

海外生活で恋しくなるのがお米!!できれば日本のお米が食べたい!!

ストックホルム市内には日本人向けの食材を扱うお店があり、そちらに行けば日本米を購入できるそうです。

ここではスーパーで手軽に入手できる

Sushi Rice〜すしライス

こちらについてレポしたいと思います。

パッケージの表面。いわゆる“Sushi”ですね
裏面。作り方が書いてあります。
イタリア産の表記もあります。
イタリア=リゾットということもあり、お米も豊富なのでしょうか?
125g×4袋の個包装。袋入りのまま調理できると書いてあります。

炊いてみた

「水に塩少々と加え、袋に入ったまま15〜20分程ボイルする」

・・・その作り方大丈夫!?

パッケージに記載された手順は無視することにし、袋を破り、米を研ぎ、日本から持参した炊飯器で炊きました。

1袋あたり、だいたい1合弱のお米が入っています。
今回は2袋使用しました。
炊飯器の普通米2合の線を下回るくらいまで水を入れ、後はスイッチを入れ待つだけです。

結果

限りなく日本米に近いものが炊き上がりました!
余った分をおにぎりにしましたが、こちらも問題なく作れました。

価格

1箱500gで約45kr
1kr=12円とすると、540円となります。

仮に5kg買ったとすると5,400円。
銘柄にもよりますが、日本のスーパーでお米を買うより倍以上はします。

まとめ

お高めですが、スーパーで手軽に購入できる点は魅力的。
たまには日本米を食べたい!という時に少量購入する分にはありかなと思いました。

タイトルとURLをコピーしました