ストックホルム・アーランダ国際空港間の交通手段について

その他

飛行機を利用してスウェーデンを訪れる場合、ほとんどのフライトはアーランダ国際空港に到着します。今回は空港からストックホルムまでの交通手段について紹介したいと思います。

高速バス Flygbussarna

アーランダ国際空港とストックホルム市内を結ぶFlygbussarnaは手頃な価格で利用しやすい高速バスです。
日中は10分間隔で運行し、オンラインでチケットを購入した場合は大人1人につきSEK99。乗車時間は約45分です。

空港のバス乗り場は到着ゲートから近く移動が楽なのも嬉しいポイントです。スーツケースなどの大きな荷物はバスのストレージで預かってもらえます。

最速!Arlanda Express

時間重視の人にオススメなのがArlanda Express(アーランダエクスプレス)です。価格は大人1人につきSEK299と高速バスに比べると割高ですが、スピードはこちらの方が断然速く空港からストックホルムまで何と18分。高速バスの半分以下の時間で到着できます。

チケットの中には早期予約で割引を受けられる場合があるので、予定が決まっている場合は早めに購入するのがオススメです。

乗り場も到着ゲートから近く便利な立地にあります。お値段なりの便利さがあるので、限られた時間で素早く行動したい人に向いていると思います。

郊外列車 Pendeltåg

最後に紹介するのが郊外列車Pendeltågです。ストックホルムの公共交通を管轄するSLが運行する電車で、空港からストックホルムまでは大人1人につきSEK157

ストックホルム市内で地下鉄など在来線に乗り継ぎしやすいのがメリットです。ただし、空港で到着ゲートから乗り場まではかなり距離があるので移動の手間という点においては上記2つと比べるとかなり見劣りしてしまいます。
所要時間は空港からストックホルムまで約39分。高速バスよりも少し早いですが、移動の手間などを考えると体感的にはもっと時間がかかる気がします。

まとめ

アーランダ国際空港からストックホルム市内の交通手段について紹介してきました。個人的にはスピード重視ならアーランダエクスプレス、コスパ重視なら高速バスかなと思います。
旅の予定に合わせて上手く使い分けるのがオススメです。

タイトルとURLをコピーしました