【スウェーデンのミッドサマー】寒い春でまさかのポテト不足!?

News

スウェーデンでは春を迎えたものの、ここ1週間ほど冷え込む日が続いています。

その影響でスウェーデン南部では農作物の生育が遅れ、6月のミッドサマーに必須のじゃがいもが不足する懸念が出ています。
この時期に気温が冷え込んでしまうとじゃがいもの成長が止まってしまうそうです。4月のイースターの頃に冷え込んで5月に暖かいのが理想ですが、今年は逆になってしまったとのこと。

天気予報を見ると来週以降は暖かくなりそうなので何とかなる持ち直すことを祈ります。

参考:svt NYHETER 15 MAJ 2020 “Frost och kyla hotar potatis, frukt och grönt

タイトルとURLをコピーしました