ストックホルムで掘り出し物を探そう!~セカンドハンドショップを紹介

買い物

スウェーデンではロッピス(Loppis)と言われる蚤の市やセカンドハンド(中古)ショップがたくさんあります。取扱い商品は多岐に渡り、食器類は日本では見かけないデザインがあったり、実用的な子供服、レディースなど色々あります。

Södermalm(セーデルマルム)地区には有名なセカンドハンドショップが揃っているので一度に複数店舗を見て回りたい時にオススメ!今回は有名な3店舗を紹介します。

Emmaus Stockholm

地下鉄Slussen駅から歩いてすぐの場所にあるEmmaus Stockholm
隣にはカラフルな花のエントランスが一際目立つヴィンテージ専門店もあります。

幅広く商品を揃えていますが、洋服比率が高い印象です。私はワンピースを探してこちらのお店を訪れました。

購入品がこちら。シンプルでゆったり着られるものを探していたので、ちょうど良いものを発見。デパートやショッピングモールの新品ではなかなか私に合うサイズを見つけられなかったので嬉しい発見でした。

Stockholms Stadsmission Second Hand

ストックホルムに多数店舗を構えるのがStockholm Stadsmission Second Hand
実は我が家の近くにも1軒あるのですが、小さい店舗で品揃えはちょっと微妙でした。大きめの店舗の方が色々揃っていて買い物を楽しめると思います。

Myrorna

こちらもストックホルムに複数店舗あるMyrorna
幅広い品揃えです。

まとめ

これらのセカンドハンドショップはヴィンテージ取扱い店を除き、ほぼ生活に密着した品揃えが中心です。北欧版“◯◯オフ”みたいな感じでしょうか・・?それでも日本のリサイクルショップとはお店の雰囲気などが違うので海外ならではの掘り出し物を探しに訪れてみると面白いと思います。

また、蚤の市のロッピスでは支払いがSwish(スウェーデン独自のキャッシュレスアプリ)のみという場合があるのでクレジットカードで買い物できるセカンドハンドショップはその点でも旅行者にはオススメです。

タイトルとURLをコピーしました