【スウェーデン旅行】ストックホルム発〜夜行列車で行くキルナオーロラ鑑賞の旅 その13 アイスホテルレストランのディナー

旅行記

2020年2月28日から5泊6日でスウェーデンのラップランド地方キルナに「オーロラ鑑賞の旅」に出かけました。

1日目・・ストックホルム〜キルナ
2日目・・キルナで鉱山ツアー
3日目・・キルナ〜アビスコでオーロラツアー
4日目・・ユッカスヤルビでアイスホテル宿泊
5日目・・犬ぞりツアー
6日目・・キルナ〜ストックホルム

4日目のアイスホテルでアイスルームを見学した後、レストランへディナーを食べることに。
レストランは宿泊施設があるエリアと道を挟んで反対側にあります。

看板も氷で!
オーロラをイメージした内装
店内のカーテンが窓に反射してオーロラのように見えます

家族3人で、大人は氷の上にサーブされるアイスメニュー、子どもはステーキを頼みました。

本日のメニュー

Bleak roe from Kalix served with classic trimmings, served on ice. 
カリックス地方の白子をクラシックなトリミングで※

Cold smoked arctic char, pickled kohlrabi & birch mayonnaise, served on ice. 
北極イワナのコールドスモーク、コールラビの漬け物、白樺のマヨネーズ※

Cured fillet of moose, blueberry & spruce shoot, served on ice. 
ムース、ブルーベリー、スプルースシュートのフィレ※

Pan-fried topside of reindeer, red wine sauce, potato gratin, romanesco & celeriac puree. 
トナカイのトップフライ、赤ワインソース、ポテトグラタン、ロマネスコ、セロリアックピューレ

Chocolate & arctic brambles, served on ice.
チョコレートと北極のブランブル※

※氷の上で提供

パン
子ども用にステーキを別オーダー
白子、横のパンケーキに乗せて食べます
北極イワナ
ムース
トナカイステーキ
ベリー系のデザート、グルグル渦巻が意外と硬い!
子ども用にオーダーしたリンゴのデザート

氷の上でサーブされる前菜などは上品な雰囲気。少量に感じますが、パンと一緒にゆっくり食べると意外とお腹にたまってきます。

メインのステーキは温かいので氷ではなく普通のお皿でした。別オーダーしたステーキと被ってしまったのは確認不足でしたが、美味しかったのでgood!

雰囲気も合わせて楽しむことができました。

ごちそうさまでした!
タイトルとURLをコピーしました