STOCKHOLM FISK〜ストックホルムフィスク

スウェーデン観光
シーフードを洗練されたスタイルで

ストックホルム中央駅近く、ラディソンブルーロイヤルバイキングホテル併設のレストラン、ストックホルムフィスク(STOCKHOLM FISK)を紹介します。

FISK=魚と言いつつ、しっかり肉料理やヴィーガンもあります。

手頃なのは“本日の料理”165クローナです。
私が訪れた時はポークシュニッツェル(豚のカツレツ)でした。
魚じゃないのかい!?と思いましたが、なかなか美味しかったです。

右上がポークシュニッツェル、左下はタラです

本日の魚料理もあります。この日はタラでした。
価格は料理によりますが、この時は295クローナ。
普段使いには少しお高いかな・・?
この日はストックホルム観光に来た知人と一緒だったので、特別です!

カキ盛り合わせ

場所がストックホルムの中心ということもあり、旅行者やビジネス関係のお客が多い印象。店内はスタイリッシュでおしゃれ。店員さんもフレンドリーに接してくれるのでゆったり食事を楽しむ事ができました。

タイトルとURLをコピーしました