スウェーデン・ストックホルムで秋の紅葉を楽しむ

公園
鮮やかな楓

スウェーデンは秋が深まり、様々な場所で紅葉が見られます。

赤や黄色は日本と同じですが、木の種類は少し違う・・今回はスウェーデンの紅葉について紹介します。

スウェーデンは通り沿いや公園などに針葉樹(セイヨウトチノキ、楓)が植えてあり、秋になると美しい紅葉が見られます。

今年のスウェーデン(ストックホルム)は、秋晴れがほとんどなく、曇り、もしくは雨という残念なお天気が続きました。

そのせいか、日本の燃えるような赤、黄色の紅葉と比べると、少し影がありノスタルジックな印象を受けました。

ストックホルムは様々な場所で自然に触れることができます。
街歩きをしつつ通り沿いの紅葉を楽しむも良し、ふらっと目についた公園に立ち寄るも良し、各々自由に短い秋を楽しめます。

ただ、この時期のストックホルムは日本ならすでに冬の気候・・冷え込む日もあります。街中はダウンコートを着ている人も多く見かけるほど。

寒さ対策をしっかりして街歩きを楽しむのがオススメです。

落ち葉の絨毯
遠くに海(湖?)が見えます
たぶんアネモネ
ハロウィンのカボチャ

スポンサーリンク
人気ホテル&旅館が最大50%オフ
タイトルとURLをコピーしました