【スウェーデン旅行】ストックホルム発〜夜行列車で行くキルナオーロラ鑑賞の旅 その8 キルナ市内観光

旅行記

2020年2月28日から5泊6日でスウェーデンのラップランド地方キルナに「オーロラ鑑賞の旅」に出かけました。

1日目・・ストックホルム〜キルナ
2日目・・キルナで鉱山ツアー
3日目・・キルナ〜アビスコでオーロラツアー
4日目・・ユッカスヤルビでアイスホテル宿泊
5日目・・犬ぞりツアー
6日目・・キルナ〜ストックホルム

今回はキルナ市内観光の様子を紹介したいと思います。

キルナは鉱山掘削の影響により地盤が弱くなり、街ごと移転することになっています。今は移転の途中で、市庁舎はすでに新市街地に移転済みですが、他の建物はまだ旧市街地エリアに多数残っています。

新市街地にある市庁舎までは距離がありホテルから歩くのは時間的にも厳しかったので、まずはスウェーデン最大級の木造建築の1つ、キルナ教会を目指して街歩きすることにしました。

ホテルを出発。圧雪されているので歩きやすいです
素敵な住宅が立ち並びます
途中で氷の椅子を発見
曲がった交通標識。雪の重みか事故なのか・・!?
教会が見えてきました
キルナ教会

ホテルから20分ほど歩くと教会が見えてきます。途中、ストックホルムとは違うキルナの街並みを愉しみました。キルナの建物は全体的に可愛らしい雰囲気です。

教会は素朴な造り。派手さはありませんがその分落ち着いた静かさがありgood

官公庁の建物

移転してない官公庁の建物が残っていました。いずれはこれらの建物も全て移転してしまいます。街並みが一気に変わってしまうので残念な気持ちもありますが、新しい街がどんな街になるのか楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました