【1990年5月4日】ラトビア共和国がソ連からの独立を宣言

その他

1990年5月4日に、ラトビア共和国がソビエト連邦からの独立を宣言しました。エストニア、リトアニアとともにバルト三国として知られています。面積は九州本島の1.76倍ほどです。

ラトビアはかつてスウェーデン帝国の一部だったことがあり、現在ストックホルム・ラトビアの首都リガ間でタリンクシリヤラインがクルーズ船を運行しているなど(新型コロナウィルスの影響により現在運休)スウェーデンとも繋がりが大きい国です。

ラトビアがスウェーデンの一部だったのは17世紀から18世紀にかけての頃で、1700年代に始まるロシア帝国との戦争により最終的にロシアが覇権を握ることになりました。

そのあたりの歴史はストックホルムの陸軍博物館に詳しく展示されているので、興味がある方は是非訪れてみてください。ただ、“戦争”がテーマの博物館なので人を選ぶ可能性は高いですが・・・歴史好きには興味深いと思います。

※新型コロナウィルスの影響で現在閉館中です

タイトルとURLをコピーしました