【新型コロナウィルス】北欧各国が国境を開放へ〜ただしスウェーデンを除く

News

デンマークやノルウェーなど、北欧各国が新型コロナウィルスに伴う国境管理を緩和し始めました。

主な北欧諸国の対応以下の通りです。

フィンランド・・ノルウェーやデンマークを始め複数の国に対する制限を緩和(スウェーデンを除く

デンマーク・・6月15日より近隣のドイツ、ノルウェー、アイスランドに限り国境の閉鎖を解除(同じく隣接するスウェーデンを除く
※スウェーデンからでもデンマーク国内に仕事や家族、サマーハウスを所持する場合は可など一部例外あり

ノルウェー・・6月15日より隣のデンマークとの国境閉鎖を解除(同じ隣国でもスウェーデンは除く

アイスランド・・6月15日より国境閉鎖を解除

スウェーデン・・不要不急の入国を禁止。スウェーデン国籍者や滞在許可保持者は入国可能

スウェーデンの除外されっぷりが凄いです。ノルウェーとデンマークは隣国同士で国境閉鎖を緩和してるのに、スウェーデンは除かれている・・。ノルウェーとデンマークはロックダウンや死亡者数など状況が似ているので緩和協調して対応できるのたと思います。

新型コロナウィルスによる死亡率が北欧で突出しているスウェーデンを除きたくなる気持ちもわかります。

2020年の夏休み、スウェーデンからの観光客を受け入れる北欧の国はアイスランドだけになりそうです。

参考:svt NYHETER 12 jun 2020 “NRK: Fortsatt hårda reserestriktioner till Sverige

タイトルとURLをコピーしました