夏休み編 MSC シンフォニアで行く!アドリア海クルーズ その15 🇮🇹イタリア ベニス~ムラーノ

クルーズ

朝食を素早く済ませ、いよいよ下船です。

集合場所に集まり、順番に下船指示を待ちます。
船を降りてスーツケースを受け取り、ここでクルーズ船とはお別れ。感傷に浸る間も無くまずはピープルムーバーの駅を目指します。

ちょうど他のクルーズ船も到着したばかりで港は大混雑。水上タクシー乗り場は長蛇の列でした。

ピープルムーバーの券売機にも列が出来ていましたが、こちらはそれほどでもなく、しばし並んだのちに切符を購入。

再びヴェネツィアへ。

思った以上に下船が早く済んだので、時間が中途半端に余ってしまいます。荷物もあるので観光することもできず、カフェでしばし休憩。

船の時間をチェック

ひと息ついた後、今夜の宿泊場所であるムラーノ島に向かいます。

ムラーノ の運河。ヴェネツィアよりゆったりしています

ムラーノ 到着後、“Trattoria al corallo”に入店。

面白い内装です。
盛り合わせ。色々食べられて嬉しい!
ボンゴレ
ペスカトーレ
パン
カプチーノ

チェックインまで時間があるので、ひとまずホテルでスーツケースを預かってもらい、ガラス美術館を見学することに。

ポニョっぽい
立派なシャンデリア
ガラスの庭園
ムラーノグラス色々
江波富士子さんという日本の方の作品を発見。
近くで見ると可愛らしい宝石箱のようです
ホワイトにブルーやピンクが映える、可愛い系シャンデリア
面白いグラスもたくさん展示されてます
カボチャ、ブドウなど
色々なシャンデリアがあるので天井も見逃せません
タコ
イカ?

ムラーノ グラスの歴史を学んだり個性的な作品に出会えたりと、なかなか興味深い展示内容でした。

ガラス美術館を後にし、しばらく歩くと“Murano artisan ice cream”というジェラート屋さんを発見。

ジェラート屋さんを発見
王道ジェラートに舌鼓

サッパリした味わいが暑さで疲れた体に最適。あっという間に完食です。

その後、時間が来たのでホテルにチェックイン。

キッチン付きの部屋
ベッド、バルコニー
家具も凝ってます

ムラーノ島はレストランの閉店時間が早いので、スーパーでお惣菜などを買って部屋で食べることにしました。

安くておいしい!
お惣菜も盛り付けるとパーティー風に
ピザ
生ハムなど
まさかの“エビカマ”
夜景

バルコニーからの眺めはとても素晴らしく、イタリア最後の夜の良い思い出になりました。

翌朝、目を覚ますと外は何と暴風雨・・・!空港まで辿りつくか不安でしたが、出発時間には少し収まり、何とか空港に到着。

行きと同様にオーストリアのウィーン空港で乗り継ぎ、ストックホルムアーランダ空港を目指します。

オーストリア・ウィーン空港のキッズスペース。

無事アーランダに到着し、一路我が家へ。楽しい旅でした!

タイトルとURLをコピーしました