【スウェーデン土産】買うならココ!ストックホルムのオススメスポット

買い物

スウェーデン土産はどこで買うのが良いでしょうか?
厳選系、バラマキ系など、用途によって購入場所も変わってきます。

お土産を購入するのにオススメのスポットをいくつか紹介したいと思います。

デパート

Åhléns City
地下鉄 T-centralen直結のデパート。北欧雑貨を中心にカジュアルな雰囲気の品揃えで、地下にスーパー Hemköp があるので食品系も充実しています。無印良品がテナントで入っておりStockholm限定エコバッグを販売しています(その他の品揃えは日本と同じ、価格は日本の1.5倍程度)

Åhléns City
Klarabergsgatan 50, 111 21 Stockholm, スウェーデン
地下鉄 T-centralen下車、Spårväg City方面出口
 

NK STOCKHOLM(ノーディスカ・コンパニー)
スウェーデンの老舗デパートで、Åhlénsより高価格帯の商品を取り扱っています。日本でいえば三越のような存在でしょうか?
ノーベル賞の晩餐会で有名なOrrefors(オレフェス)のグラスが充実しています。凝ったデザインの商品も売られているので、ウィンドウショッピングでも十分楽しめると思います。
道を挟んで反対側にはUNIQLOストックホルム店があります。

ノーベル賞晩餐会の食器類
ノーディスカ・コンパニー
Hamngatan 18-20, 111 47 Stockholm, スウェーデン
バス/トラム Kungsträdgården駅下車すぐ、地下鉄Kungsträdgården駅から徒歩5分

ミュージアムショップ

ストックホルム市内には様々な博物館があり、そのミュージアムショップでは個性的なグッズを購入できます。

比較的有名なのがNationalmuseumノーベルミュージアムです。

ノーベルミュージアムでは、ミュージアムショップでノーベル賞のメダルチョコを購入できます。
メダルチョコは10個でSEK130、ミュージアムショップは入館後のエリアにあるのですが、お土産だけ買う場合はフリーで入館できます。

Gamla stan (旧市街)

Gamla stan(ガムラスタン/旧市街)は様々なお店が立ち並び、ダーラナホースなど伝統工芸品を購入できます。

ノーベルミュージアム周辺はお土産屋さんが多く、どのお店に入るか目移りしてしまいます。
Runstenen & Kronan Antikでは、日本人の店員さんがいますので、安心して伝統的なスウェーデン土産を選べると思います。

Made in Sweden ダーラナホース
Runstenen & Kronan Antik AB
Stortorget 14, 111 29 Stockholm, スウェーデン
バス(3番、53番)Riddarhustorget下車、徒歩4分(ノーベルミュージアム左手すぐ)

アウトレット

ストックホルム市内から少し足を延ばしグスタフスベリという街まで行くと、北欧を代表する磁器メーカーグスタフスベリイッタラのアウトレットがあります。
まとめ買いセールが行われていたり、セカンドラインの商品を安く買えるので北欧デザインに興味がある人にオススメです。

Gustavsberg(グスタフスベリ)
Chamottevägen 2, 134 40 Gustavsberg, スウェーデン
地下鉄/バス Slussen駅から474番のバスに乗車、Farstaviken下車徒歩1分

スーパー

スーパーではお菓子や食品などを手軽に購入できます。

ICAHemköpCoopが有名で、街中でよく見かけます。
地下鉄T-centralen直結のHemköpはストックホルムの中心という場所柄か、バラマキ向けのお菓子が充実している印象です。

スーパーで購入できるお菓子はこちらで詳しく紹介しています。

ディスカウントショップ

ÖoB
価格重視、バラマキ系のお菓子を大量購入したい場合にオススメなのがディスカウントショップです。スーパーより安く箱入りお菓子を購入できる場合があります。

こちらのチョコレートはSEK45と500円ほどで購入でき、箱入り・個包装で配りやすいのが魅力的です(フィンランドのメーカーですが)Hemköpでも同じものが売っていましたが、こちらの方が少し安かったです。
オシャレな北欧雑貨というより、地元の人が利用するディスカウントショップ(どちらかというとドンキに近いかも・・)なので、見かけたら入ってみると掘り出し物があるかもしれません。

ÖoB
Sveavägen 14, 111 57 Stockholm, スウェーデン

Willys
ディスカウントスーパーで、上記のメジャー系と比べると倉庫のような雰囲気ですが、その分価格は安いです。
肉・魚の生鮮系の品揃えは弱いですが、お土産用のお菓子や紅茶などを安価で購入できるので見かけたら立ち寄ってみると面白いと思います。

ちなみに、地下鉄/バス Fridhemsplan駅近くには上記の ÖoBWillysが同じビルに入っていて、ディスカウント商品を探すのに便利です。

まとめ

お土産を購入するオススメスポットをいくつか紹介してきましたが、スウェーデンには他にも素敵なお店がたくさんあります。
街歩きを楽しみつつ、気になったお店にHej!(ヘイ)と入ってみると新しい発見があり面白いと思います。

スポンサーリンク
人気ホテル&旅館が最大50%オフ
タイトルとURLをコピーしました