オランダ旅行記 その2〜2019. 4月 ザーンセ・スカンス観光

ヨーロッパ

2019年4月上旬、チューリップの季節にオランダを旅行してきました。首都アムステルダムからハーグ、少し足を伸ばしてギートホールンまでの家族旅行を振り返ってみようと思います。

オランダ旅行スケジュール


1日目 アムステルダム、ザーンセ・スカンス観光
2日目 アムステルダムからキューケンホフへ移動
3日目 キューケンホフ観光
4日目 ハーグ観光
5日目 ハーレム フラワーパレード鑑賞
6日目 アムステルダムからギートホールンへ移動
7日目 ギートホールン観光

今回はアムステルダムからザーンセ・スカンスに移動した続きからスタートします。

移動ルート

アムステルダム中央駅からザーンセ・スカンスへの移動はバスor電車ですが、今回は電車インターシティを使いました。

電車でZaandijk Zaanse Schans駅はザーンセ・スカンスの観光のメインから少し外れたところにあります。敢えて外周から観光をスタートし、街並みを楽しみつつメインスポットへ向かうことにしました。

ホームにて。こじんまりしてのどかな雰囲気です。

駅に降り立った第一印象は、月並みですがかわいい!同じヨーロッパでも全然印象が違います。北欧は基本的にシンプルなのに対して、オランダは可愛らしい雰囲気。

ホームからの眺め
街並み
地面にも花のモチーフが埋め込まれていて目を引きます。
早速チューリップを発見
自転車集団現る

船で対岸に渡してくれる場所があり、それを使って移動予定でしたが、行ってみると平日のため何とお休み・・!

軽くショックを受けますが、仕方ないので気を取り直して街並みを楽しみます。

しばらく歩くと、偶然可愛らしいチョコレートのお店を発見。息子が歩き疲れてへばってたので休憩も兼ねて入ってみることにしました。

入り口

店内は数多くのチョコレートが並び、圧巻です。思わず写真を撮らせてもらいました。
チョコレートを選び、席でドリンクをオーダーします。

大人はどれにするか迷いまくりでしたが、子どもは瞬断!好物のバナナと汽車のチョコレートを即決でした。

素敵なチョコレートがズラリ
電車とバナナは息子チョイス、その場で食べられます。
カプチーノ、エレガントなカップで優雅な気分になれます。
訪問時のドリンクメニュー、英語で良かった・・
店内では雑貨も販売中
ショーウィンドー
可愛いドールハウスも飾られてます

ふらっと入店しましたが、後日検索してみたらグーグル評価高し!店員さんが感じ良くて、チョコレートも店内の雰囲気も素敵なお店でした。

ビールを購入

休憩後は再び街歩き。オランダビールを買ったり何やかんやしていると大きな橋に辿り着きました。
橋の先は、有名な木靴のお店のあるエリアです。

橋はモダンな造り、ライトの曲がり方が激しい!
風車が並んでるのを見てオランダらしさを実感

橋から風車が並んでいる様子を見ると、一気にテンションアップ!オランダに来たんだなーと実感させてくれます。

橋を渡ると今までの住宅地から一変し、のどかな景色が広がります。

水辺に可愛らしい建物が立ち並びます
どこまでも続くのどかな景色
風車を下から。かなりの迫力!
観光客で賑わってます

こちらまで来ると一気に観光客が増え、賑やかになってきます。

タイトルとURLをコピーしました