ランチに人気!量り売りのサラダバーについて

買い物

スウェーデンではランチタイムになると、テイクアウトのサラバーを利用する人をよく見かけます。

スーパーやコンビニ、カフェなど様々な場所でサラダバーが置かれており、自分で欲しい分だけ容器に詰めて、トータルの重さでお会計します。

お店によりサラダバーの内容は異なりますが、葉物や豆、ポテト、肉料理などしっかりチョイスすると結構なボリュームになります。ただし、たくさん選べばその分重くなり、お店のランチメニューより高くなってしまうので要注意!

Bröd & Saltというローカルチェーンのカフェでは店内に種類豊富なサラダバーを設置しており、ランチタイムは店内で寛ぐ人やテイクアウトするお客で賑わいます。

日本にもサラダメインのテイクアウトやお惣菜はありますが、自分で詰めて量り売りというのはあまり見かけないので、初めて見たときはビックリしました。でも何度か利用すると種類や量を自分で調節できるのはとても便利!ヘルシーにテイクアウトを済ませたい人にもオススメです。

タイトルとURLをコピーしました