オランダ旅行記 その1〜2019. 4月 アムステルダムからザーンセ・スカンス観光

ヨーロッパ

2019年4月上旬、チューリップの季節にオランダを旅行してきました。首都アムステルダムからハーグ、少し足を伸ばしてギートホールンまでの家族旅行を振り返ってみようと思います。

オランダ旅行スケジュール

1日目 アムステルダム、ザーンセ・スカンス観光
2日目 アムステルダムからキューケンホフへ移動
3日目 キューケンホフ観光
4日目 ハーグ観光
5日目 ハーレム フラワーパレード鑑賞
6日目 アムステルダムからギートホールンへ移動
7日目 ギートホールン観光

スウェーデンのアーランダ国際空港からオランダのスキポール空港までは飛行機で約2時間。日本からオランダまで10時間以上かかることを考えると、ヨーロッパ間の移動は国内旅行感覚でできるのが嬉しいところです。

スキポール空港到着後、アムステルダム・リージョン・トラベル・チケットを購入し、アムステルダム市内へ移動します。

広げると大きなマップになります
駅構内
アムステルダム中央駅

さすが中央駅前!という混雑ぶり。煉瓦造りの駅舎には彫刻が施され、ヨーロッパらしい雰囲気を出しています。

中央駅の壁面彫刻

アムステルダム中央駅構内のロッカーに荷物を預けますが、何気にロッカーの競争率が高い!改札外の手荷物預かりは駅から離れているので、できればここで預けたいところ。早い時間に預けるのがオススメです。

おまけ情報

アムステルダム中央駅は東京駅のモデルだと言う俗説があります。煉瓦造りの外観は確かに似てる・・!?
俗説の真偽はさておき、両駅は2006年に姉妹駅となり友好を結んでいます。

荷物を預けて身軽になったところで、観光スタート!

分かりづらいですが、なかなかの強風です

まずは腹ごしらえを・・ということで、ひとまず駅前のカフェレストランに入店。Loetje Centraalというお店です。

メニュー アラカルト
メニュー デザートなど
ランチメニュー
まずはビールで乾杯
シュニッツェル
サラダ
ステーキ
ステーキ断面、ミディアムレアーで食欲をそそります。
アップルパイ、フォークは最初からこの状態・・ちょっと衝撃。

ポテトと肉団子のスウェーデン料理に飽きて慣れてしまった身には全てが美味!
サクサクのシュニッツェル、ジューシーなステーキ、しっとり甘いダッチアップルパイ・・旅の疲れをしっかり癒してくれました。

食事の終盤で店内のトイレが故障で使えないというトラブルが発生。子どもがどうしても使いたかったので、彷徨った末に少し離れたところのスタバで貸していただきました。ご好意に感謝です。

食事を終えた後、Amsterdam Cityからインターシティーの電車に乗ってZaandijk Zaanse Schans(ザーンセ・スカンス)に移動します。

アムステルダムシティーからザーンセ・スカンスに移動へ
インターシティーに乗車
車窓から”NISSAN”を発見
車内の様子からの、駅到着!

Zaandijk Zaanse Schans駅に到着!
ザーンセ・スカンス観光は次回に続きます。

タイトルとURLをコピーしました